春日井きらり歯科

web予約

診療時間

般歯科について

一般歯科では、痛み・腫れた・黒ずみ・穴が開いた・歯が抜けてしまった・・・こんな症状の治療を行います。虫歯治療は虫歯の進行具合によって、治療の内容も異なります。このページでは簡単に治療内容を記載いたします。

保険診療について

保険に入っている方は治療費の1割~3割の負担で診療を受けることができます。

一般歯科の治療内容

  • 歯周病
  • 虫歯
  • 知覚過敏
  • 歯肉炎

C0〜C1(初期〜エナメル質のむし歯)

C0〜C1の虫歯

自覚症状

痛みを感じるという自覚症状は、この段階でも出ることはありません。

治療方法

軽い虫歯ですので、検診で発見できれば痛みをほとんど伴わない治療が可能です。歯を削る治療は必要がない場合もあり、歯科衛生士のお掃除・ブラッシング指導により歯面をキレイに磨いて定期検診にて経過を観察していきます。

費用

保険を適用することが可能。

C2(象牙質まで進んだむし歯)

C2の虫歯

自覚症状

食べ物を食べると沁みる、または痛みを感じるなどの自覚症状が表れます。虫歯が進行している状態です。

治療方法

虫歯になっている箇所を麻酔をして削ります。そして削った部分に詰め物ししたり、奥歯で虫歯の範囲が広い場合には被せ物を入れることもあります。

痛みに配慮した治療の工夫を見る→

費用

保険が適用できる詰め物・被せ物と適用できない被せ物があります。銀色の詰め物や被せ物、またはプラスチックの詰め物は保険内での診療です。見た目に響かない白いセラミックの詰め物・被せ物は自由診療となります。

セラミックの治療って高いけれど、保険とどう違うの?

C3(神経まで進んだむし歯)

C3の虫歯

自覚症状

強い痛みが現れます。夜も眠れない・ロキソニンが効かないとご相談にくる患者様もいらっしゃいます。歯の中の神経まで虫歯が進行してしまっている状態です。

治療方法

歯の根の中をお掃除します。歯の根の中にばい菌が残らないよう数回通院していただきます。掃除が終わると薬を詰めて、歯を大きく削ってから土台と上の歯に噛み合うような被せ物をして完治となります。

痛みに配慮した治療の工夫を見る→

費用

保険が適用の土台・被せ物か、自由診療のものから選択していただきます。銀色の詰め物や被せ物、またはプラスチックの詰め物は保険内での診療です。見た目に響かない白いセラミックの詰め物・被せ物は自由診療となります。

セラミックの治療って高いけれど、保険とどう違うの?

C4(歯根だけ残ったむし歯)

C4の虫歯

自覚症状

歯の根のみが残っているような状態です。虫歯が相当悪化し、根本まで進行しているため、歯がほぼほぼ崩壊してしまっている状態です。

治療方法

抜歯を行うことがほとんどです。抜歯のあと、開いてしまった空間を放置しておくと隣の歯が倒れて来てしまいますので補う必要があります。入れ歯・ブリッジ・インプラント治療を実施します。詳しくはスタッフからご説明いたします。

痛みに配慮した治療の工夫を見る→

費用

入れ歯・ブリッジは保険適用か、自由診療のものから選択していただきます。インプラントは自由診療です。それぞれの治療法でメリット・デメリットが存在します。詳しくはスタッフからご説明します。

セラミックの治療って高いけれど、保険とどう違うの?